STAFF BLOG

ご希望やご予算に合わせて、住まう人の個性に満ちた心地よい空間をご提供する水嶋建設スタッフのブログ
建築デザイナーのブログ | 輪崎 智美
https://mizushimanoie.jp/wp/wp-content/uploads/2018/09/prof_wazaki_s.jpg
2018/04/04

どこをとっても健康素材

こんにちは 4月21日(土)開催予定の豊田市清水町 S様邸完成披露見学会に向けて、スタッフが詰めの工事を進めております   工事中の写真になりますが、壁のメインとしては杉の羽目板、天井も杉を多用させていただきました。 建具も杉の無垢材を取付予定。杉の羽目板以外の壁については中霧島ライトの塗り壁を施工させていただきます。   そして壁の中に隠れてしまいますが、制震金物もしっかりと取り付けられています。   どこを手に取っても健康素材で囲まれております。ぜひ現地に足をお運びいただき心地良さを体験していただきたいです。   TV_180404_0025.jpg

  今年から、水嶋建設の標準仕様として吉野石膏「ハイクリンボード」をクロス・塗り壁の下地ボード材として施工させていただいております。   ピンクでとてもかわいいので、お!?と思われるかもしれませんが、有害なホルムアルデヒドを吸着してくれる優秀なボードです。 ピンクの部分は特に吸着効果があるのではなく、その裏の白い部分に秘密があるようです。   せっかく自然素材で建築しても、家具などの接着剤で空気が悪くなることもあるそうです。化学物質とはきってもきれない生活の中、陰ながら下地材の工夫をさせていただいております。   s邸_180404_0007.jpg   そして、見学会でご覧いただくキッチンはタカラスタンダードの商品になります。   ホーロー扉があまりにも有名なメーカーさんですが、こちらの商品も扉材などに全くのりを使っていないので、「ホルムアルデヒドゼロ」のキッチンだそうです。   表面から中の収納までお手入れがしやすいのがありがたいですが、さらに「健康・安全素材」をご提供いただくのはうれしいですね。   久しぶりの完成披露見学会になります。皆様のお越しをお待ちしております。   s邸_180404_0024.jpg
この記事を書いたスタッフ
輪崎 智美
営業部次長、建築デザイナー

同じスタッフの記事

あなたにオススメの記事

ページTOPへ