STAFF BLOG

ご希望やご予算に合わせて、住まう人の個性に満ちた心地よい空間をご提供する水嶋建設スタッフのブログ
工事部のブログ | 中村 美香
https://mizushimanoie.jp/wp/wp-content/uploads/2018/09/prof_nakamura_s.jpg
2020/07/31

床の間、機能していないスペースをクローゼットに。書斎スペースにも?!

こんにちは、工事部中村です。

今回の話題は【床の間】。

現在の住宅は和室が少なくなってきており、床の間がある住宅も少なくなってきています。

 

先日、【床の間】をクローゼットにするリフォームを行いました。

定年を過ぎたご夫婦が寝室として使用している1室。

物が多いという悩みもあり、床の間は、床の間としての機能をなくし、タンスを置き、その上にTVを置くという状態でした。

しかし、部屋としてみたときに、床の間が既に収納スペース・・・。

丸見えかつ、使い勝手が悪い・・。

というお悩み解消から、【床の間】→【クローゼット】

というリフォーム計画が出来ました。

 

 

 

ご要望は以下3つ、

①洋服がかけられるように枕棚付きバーの設置。

②物の出し入れがしやすいように床とフラットに。

③扉は無しでロールカーテンに。

床の間を解体し、既設の床の高さに合わせてフロアを貼ります。

飾りの落とし掛けも撤去。

撤去により穴が開いてしまった部分は丁寧に埋め木をしてもらいました。

 

出来上がったクローゼットがこちら。

ロールカーテンはベーズの壁色に合わせ極力壁に馴染むカラーを選択。

皆さんは床の間を上手く活用できていますか?

今回はクローゼットに変化しましたが、スペースによっては、書斎スペースにもなります。

 

この時期を快適に過ごすため、お部屋のより良い活用を探してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたスタッフ
中村 美香

同じスタッフの記事

あなたにオススメの記事

ページTOPへ