STAFF BLOG

ご希望やご予算に合わせて、住まう人の個性に満ちた心地よい空間をご提供する水嶋建設スタッフのブログ
工事部のブログ
2014/12/09

中学生職場体験

先週、12月3日・4日・5日に、みよし市立三好丘中学校の生徒さん2名が職場体験にきました。

中学二年生の田井くんが三日間、二日目は急きょ田井くんの同級生(同じクラス)三谷くんも参加し、現場を体験してもらいました。

毎年の事ではありますが、当社では豊田工業高等専門学校の生徒さんや、豊田市の中学校の生徒さん等々の職場体験を受け入れてきております。

一言に建設業といいましても、設計・積算・営業・現場管理・アフターフォロー・総務・経理と多岐にわたります。

なかなかすべてを体験していただくわけにはいきませんが、常に現場は動いております。

’設計や家がどのように建てられているか、家の建っていく過程はどうなっているか知りたい!’

との要望があったので、今回は、鉄骨造の地元区民会館新築工事、木造在来工法の新築住宅、木造住宅のリフォーム、鉄筋コンクリート造住宅のリフォームを見学してもらいました。

設計図も数十枚興味深く見入ってました。

生徒さんの要望をほぼ満たせのではないかと思います。

構造や用途の違い、新築、リフォームとさまざまな建築中の現場を見ることは一般の人はなかなか機会はありませんが、今回はタイミングがよっかたです。

毎回ですが、生徒さんの希望に満ちた目がとても印象的です。未知の世界を知る楽しさ。知りたい事、見たい事を体験できる嬉しさなのか、みんな目が、きらきらしているんです。

なんだかこちらも嬉しくなってきます。

最終日の生徒さんの日報に、将来はこういう職に就きたいと思う。とありました。

めちゃくちゃうれしかったです。やってて良かったって心底思いました。

若い人が少ない建設業ではありますが、地道な対応で少しでも建設に興味を持ってもらえたら嬉しく思います。

 

 

 

あなたにオススメの記事

ページTOPへ