STAFF BLOG

ご希望やご予算に合わせて、住まう人の個性に満ちた心地よい空間をご提供する水嶋建設スタッフのブログ
総務部のブログ
2014/01/15

「寒さの質」を見抜いて・・・

年も明けて…松の内も過ぎ、ほぼ日常生活に戻りなんとなくですが「ほっと」しています。

 

皆様はどうでしょうか?

全国的に年間で最も気温が低いのは1月下旬から2月上旬あたりです。

 このころが最も寒いのかと言えば、実際に感じる「体感温度」という側面から言うとちょっと

違うそうです。 寒さを覚える要因はその時の温度だけでなく

 寒さは、「風が強い」「空気自体が冷たい」「日差しが無い」という3つのタイプに分かれ

 風速1メートルで体感温度が1度下がると言われますが

 「池や沼の水面に波頭がたつ」のが風力5で風速が8.0~10.7メートル。

 予想最高気温が15度でも、水面が波立っていたら「相当寒いかも」と心構えが出来ます。

 

ちなみに…

 
211.JPG
 
 

この日の気温は-10度、風もなく日差しがあり気温を見るまでは

ちょっと寒いなって感じでした、寒さ対策を万全にしたお蔭かな(笑)

ページTOPへ