STAFF BLOG

ご希望やご予算に合わせて、住まう人の個性に満ちた心地よい空間をご提供する水嶋建設スタッフのブログ
建築デザイナーのブログ
2012/03/27

はっちゃんち 2

みなさま こんにちは

本当に3月?というくらいに、寒さが続きますね~

さてさて我が家の工事は順調に進んでいます。

このすごしやすい季節にいろんなことをすすめておかなければと思います(現状のの荷物を整理するとか・・・)

でもなかなか重い腰はあがらないものです。

 

現在は基礎工事のかたわら、大工さんの刻み工事が順調に進んでいます。

みずしまの自慢の大工さんは木の採寸、加工から組立までおまかせあれ!です。

通常はプレカットという、専用の工場にて木を機械にて加工するのが現状は一般的です。

そのため大工さんの作業といえば建て前の時よりその加工済みの木を組み立てるものですが、

今回は墨付けから仕口の加工まで、ほぼ手作業による加工が進んでいます。

木を一本一本選別し、曲がり、そりなど木の特性を上手に加工しながらすすめていただいてます。

プレカットのが人件費もかからず若干安価なのですが、今回は社長、大工さんに無理を言って時間をつくっていただきました。

毎日加工場をのぞくのが楽しみでわくわくです。

 

加工場は木屑であふれています

木のいい香りがしてますよ~

 

画像 021.jpg

 

大工が図面をもとに書いた番付です

いろは・・・と一二三・・・で場所を記して上棟の時に木組みします。

 

画像 022.jpg

 

しばらく加工場での作業がつづいています。よかったらのぞいてください!

あなたにオススメの記事

ページTOPへ