STAFF BLOG

ご希望やご予算に合わせて、住まう人の個性に満ちた心地よい空間をご提供する水嶋建設スタッフのブログ
社長ブログ
2011/06/23

我が家4(間取りプラン)

こんにちは、

先回は、ざっくりとしたゾーンを書きました。

そのイメージをもとに、間取りを書いていきます。

ここからは、方眼紙の縮尺を利用して、

各部屋の広さも意識しながら、

そして廊下出入り口などとの関係を考えて組み立てます。

方眼紙プラン.jpg

こんな感じです。

何回も書いては消して、丸めてポイ・・の連続です。

でも、何回やっても楽しい時間です。

 

もうお気づきかと思いますが、二階は???ですよね。

私の場合、一階の間取りを八割くらいすすめてから、

二階のゾーンと間取りを考えます。

というのは、二階を先に考えると、

階段の位置や通し柱の位置が一階の間取りで変わってしまいます、

まずは一階を優先し、二階は後回しです。

もちろん、二階のプランによっては一階を変更せざるを得ません。

結局、行ったり来たりですから、どちらからでもいいんですが、

まあ、ふつう下から上へ建て物は建てますから、

一階を優先してます。

 

次回は一階と二階のプランを見ていただきます。

 

 

 

 

 

あなたにオススメの記事

ページTOPへ