STAFF BLOG

ご希望やご予算に合わせて、住まう人の個性に満ちた心地よい空間をご提供する水嶋建設スタッフのブログ
社長ブログ
2011/06/17

我が家3(ゾーンニング)

こんにちは、

さて、今回は必要な部屋を敷地にあわせて、

どこに配置するかっていう、いわゆるゾーンニングです。

 2011-06-17 11.56.55.jpg

 私の場合方眼紙になんとなくゾーンを書きます。

最初はこんな感じでざっくりです。

細かいところ、たとえば窓、出入り口、大きさにはこだわりません。

なんとなくのスペースと位置関係をイメージします。

この段階では、かちっと書くと混乱します。

プランニングはパズルみたいで、ひとつにこだわりすぎると完成しません。

ジグソーパズルの1ピースをいくら眺めても進みませんね、

全体をなんとなく色分けしたりしますよね。

もっと複雑なのは、答えがひとつではないことです。

あちらを立てればこちらが立たず、なんです。

もちろん、広大な敷地と莫大な資金があればべつですが・・・

ですので、答えのない、あるいは答えが限りなくあるパズルをやってる感覚です。

どれだけ優先順位がはっきりしているかにもかかってきます。

このあと、プランニングに入っていきますが、

ゾーンニングに逆戻りしたり、突然ピタッとおさまったりの連続です。

 

ちなみに、このプランは北が下ですが、実際は北を上にプランします。

今回は玄関から入って・・・をスタートにしたので、こうなりました。

 

何回も消したり書いたりしましたが、とりあえずこれで行きます。

次回はプランニングです。

あなたにオススメの記事

ページTOPへ