STAFF BLOG

ご希望やご予算に合わせて、住まう人の個性に満ちた心地よい空間をご提供する水嶋建設スタッフのブログ
社長ブログ
2015/01/26

破風板

こんにちは、

現在建築中のお宅のご紹介です。

今や珍しくなりつつある、和瓦のお宅です。

IMG_1541.JPG

外壁はシラス壁が塗りたてですので、しばらくするともっと白くなります。

表題の破風板とは、屋根の三角部分の左右に取り付けた板のことです。

今回は耐候性にも優れて木目のおとなしいヒバ材を二段に使用しています。

幅広の板を取り付けたり、サイディングを張ったり、ガルバリウム鋼板で包み込んだり、

と工法は様々ですが、どうしても屋根が重い印象になりがちです。

こちらのお宅は幅広にせず、屋根全体の厚みを抑えたシンプルかつ【和】な外観としました。

実際には、より大工さんの技術が必要な納め方です。

「白木は変色が気になるから・・・」との声もありますが、

木部は浸透性の保護塗料がすでに塗り終わっていますので、変色は抑えられるかと思います。

ちなみに築3年目の我が家は、何も塗っていませんので黒くなり始めました。

いずれは、歴史ある神社や仏閣のように灰褐色のような色合いになることと思いますが、

そこからが木材の本領発揮で、濡れたり乾燥したりしながら何十年も耐えてくれますね。

あなたにオススメの記事

ページTOPへ