STAFF BLOG

ご希望やご予算に合わせて、住まう人の個性に満ちた心地よい空間をご提供する水嶋建設スタッフのブログ
社長ブログ
2015/01/05

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

あけましておめでとうございます。

おかげさまで、今年も無事新らしい年を迎えることが出来ました。

 

本年があなた様とご家族様にとりまして、

素晴らしい一年になります様、衷心よりお祈りいたします。

 

昨年も多くのお客様にご支援とご愛顧をいただき、

いくつもの魅力的な「みずしまの家」をお届けすることができたこと、

社員一同、心から感謝申し上げます。

また同時に、家づくりについて熱いこだわりと豊富な知識を持ち、

ご家族を大切にされる皆様の愛情と姿勢にあらためて敬意を表します。

 

さて、世間に目を転じれば消費税導入が見送られ、

突然の衆議院選挙で一年の幕が閉じられました。

建築・土木業界では依然として人手不足や資材高騰が続いていますが、

公共事業や再開発事業における投資増など、

東京オリンピックへ向けてさらに拍車がかかることとでしょう。

 

一方で、地域材をはじめ各地の森林資源利用の促進が進みはじめました。

日本が唯一、自給自足できるのが木材だとも言われています。

一見して美しく見える植林された山々も、

伐採を怠れば地表には日光が届かず、草も昆虫も育ちません。

早急に市場に流通させ安定供給の道を築くことが、

経済のみならず環境にも大きく貢献するものと確信しています。

 

木材は育ってきた環境と同じ環境で利用することでその真価を発揮します。

木を育てる人々、伐採・製材に関わる人々、流通に関わる人々、

建築に携わる大工職人・・・そして、そこに住む人々。

これらの人々の健康で幸せな輪がどこまでも広がっていきますよう、

微力ではありますが、社員一丸となって邁進してまいります。

 

 

 地域の職人さんが、

       地域の材料を使い、     

           地域の風土に合った技術でつくる』

今年もこの信念のもと、一人でも多くの地元のお客様に、

新しい『みずしまの家』をお届けしていく所存です。

 

平成27年元旦

 

水嶋建設株式会社

代表取締役 水嶋 淳

あなたにオススメの記事

ページTOPへ