STAFF BLOG

ご希望やご予算に合わせて、住まう人の個性に満ちた心地よい空間をご提供する水嶋建設スタッフのブログ
スタジオイベントのブログ
2013/10/08

マクロビお料理教室を開催しました!

こんにちは。

以前告知をしていました、お料理教室を開催しました。

 

会場は昨年完成した豊田市貝津町のW邸です!アイランドキッチンが素敵です!

建築事例⇒http://www.mizushimanoie.jp/work/w/

 

先生は、なんと鹿児島からわざわざ来ていただいた、濱田真喜子先生です。

娘さんが名古屋に嫁いでいらっしゃって、その御縁がつながって、今回の料理教室を開催しました。

マクロビオティックを基本とした健康料理にデトックスをプラスしたメニューをご提案してくださいました。

3歳のお孫さんがいらっしゃるそうですが、とても若若しい!
 

話がそれますが、みなさん「カタルカ」を御存じですか?

トランプのようなカードに「それでは」「もしも」「ちなみに」などの接続詞が書かれているのです。

http://greenz.jp/2012/10/25/kataruta/

調べて初めてしりましたが、先生の住んでいる鹿児島発のカードなんですね!

先生が「カタルカ」を持って来てくださり、一人二枚を引いて、その接続詞を使って自己紹介をするという事をしました。

普段の会話ならともかく、自己紹介で決められた接続詞を使うのって難しかったです。。。

でも、「話は変わって」みたいな接続詞もあって、普通の自己紹介プラスみなさんの家族の様子等が聞けておもしろかったです。

 

話を戻しまして、W邸はアイランドキッチンなので、こんな感じで教室がすすみました。

お子様のいらっしゃる方は、抱っこしたり遊びながらだったのですが、さすが皆さん主婦ばかり!

様々な工程が順序よく進んでいきました~☆

 

IMG_1225.jpg

 

メニューの紹介です☆

4日⇒ごぼうと豆腐のドライカレー、季節野菜のキャロットソースと豆腐レモネーズ、豆腐とエリンギの和風ソテー、フルーツサラダ、ブルーベリーマフィン

IMG_7534.jpg

ご飯は玄米ご飯でした。

玄米って体にいい気がしますけど、玄米のぬかの部分は消化をしにくいそうです。

柔らかく炊き上げた方が、消化にいいそうで、かなり水分多めで炊き上げたご飯でした。

カレーは、大豆ミートを使っていました。大豆だけど、ちゃんと肉のような食感になるので、不思議ですね。

味も香辛料で濃くしてあったので、普段家で作るカレーよりも本格的な感じでした。

 

5日⇒ジャガイモとほうれん草のクミンスープ、塩麹の焼野菜、トウモロコシ入りの焼きポレンタ、ローチョコボール

IMG_8158.jpg

子供にはポレンタというオムレツみたいなものが人気でした!

トウモロコシの粉(ごめんなさい、ちゃんと名称があるかもしれませんが忘れました。。。)を使用した、結構ずっしりした感じのオムレツです。

トマトソースもちゃんと作ってあります!

塩麹はよく売っているものって液状的なものが普通だと思うのですが、先生は粉状の塩麹を使用していました。

焼く前の野菜にまぶして、しばらくなじませてから焼いていました。

珍しいし、消費期限も長いので実用的な感じがして、後からイオンで探したらちゃんと売ってました!

 IMG_0880.jpg

ポレンタがお気に入り☆

IMG_5459.jpg

 

変わったものばかりで写真とメニューだけでは、なかなか伝わりにくいかと思います。。。すみません。

素材は全てオーガニックの物を使用し、なかなか普通のスーパーではそろいにくいものですが、見た事のない素材もあったり、

私、一応主婦なのですが、知らない事ばかりで関心する事ばかりでした。

普段だったら手を出さない食材ですが、こうやって実際に教えてもらいながら変わった食材を使用できると自分でも作ってみようと思いますね。

 

先生からはマクロビオティックの話だけではなく、どのような食材体にどのような影響を与えるのか等も聞く事ができました。

みなさん子持ちなので、やはり食に対する興味というか、心配事はたくさんあり、そういうのに先生が丁寧に答えてくださいました。

食事の後にお茶もしたり、みなさんのんびり過ごしていっていただけてよかったです。

 

参加してくださった皆様、ありがとうございました!

そして鹿児島からわざわざ来ていただいた濱田先生!ありがとうございました。

ページTOPへ