STAFF BLOG

ご希望やご予算に合わせて、住まう人の個性に満ちた心地よい空間をご提供する水嶋建設スタッフのブログ
工事部のブログ
2012/11/12

ダイナミックな大屋根のM様邸、構造見学会

11月10日(土)に瀬戸にて新築中のM様邸構造見学会を開催しました。

 

構造見学会では、完成したら絶対に見られない梁や柱、土台などを見ていただけます。

PB100075.JPG

 

PB100077.JPG

 

PB100078.JPG

 

M様邸は高断熱通気工法、土台・管柱は4寸(12cm)、通し柱は4.5寸(13.5cm)

大黒柱は7寸(21cm)の国産ヒノキを使用しています。

 

M様邸は、玄関屋根がそのまま二階の屋根につながっているのがダイナミックです。

構造見学会では屋根はほぼできていますので、見ていただけたと思います。

また、ひみつのスペースもあるのですが、完成したらわかりにくいですが、構造の状態だとよく見ていただけたのではないでしょうか。

 

今回は、プランニング前のお客様が多かったので、みずしまの家の頑強な構造を見ていただけたのはもちろん。

まだ完成されてない柱や壁の様子を見て、

「ここはどんな部屋ですか~」という間取りについての質問が多かったです。

ちなみに実際にプランニングしていると、平面ばかりでなかなかイメージがしにくいですが、

水嶋建設では社長自ら手書きでパースを作成してくださるんですよ!!!

 

構造見学会は先週末でしたが、ご希望の方には現場の都合が合う時に構造を見ていただけます。

お問い合わせください。

あなたにオススメの記事

ページTOPへ