STAFF BLOG

ご希望やご予算に合わせて、住まう人の個性に満ちた心地よい空間をご提供する水嶋建設スタッフのブログ
建築デザイナーのブログ
2012/07/20

K様邸「お宅拝見!見学会」こんなかんじでした

こんにちは

ご報告が遅くなりましたが7/8開催のK様邸お宅拝見!見学会のレポートです

お施主様のご厚意で、今年3月に完成したお宅を半日開放して頂き、お客様をご案内させていただきました。

K様邸は弊社得意のセルロースファイバー断熱材、外壁、内装にシラス塗り壁を採用していただき、床は杉板を柿渋色に塗装して、

リゾートの雰囲気ただよう、素敵なお宅です。

昼過ぎに伺うと、「エアコンつけましょうか?」と奥様

いえいえとんでもない、風が気持ちよく入り込んで、外より涼しい気持ちよさ。

そして我々スタッフもびっくりしたのは2Fの方が1Fより涼しいこと。

普通逆ですよね!?

風がさしこんで、梅雨とは思えないさわやかさにここちよくリゾートを感じる、素敵な住まいでした。

わんちゃんともふれあって、私たちも居心地良く、癒されてすごしてきました。。。

そしてお宅拝見のだいごみと言えば、お施主さんから「生の声」が聞ける事。

冬ってどうでした?って伺いますと、

杉の床のぬくもりがきもちよくて、「これって床暖房?」とよく聞かれますとのこと。

セルロースファイバーの断熱性、そして防音性にも驚いて、

「あれ!?今日ってこんなに寒かったんだ」と外にでかけておどろくこともあるそうです。

エアコンの使用頻度もびっくりするほど少ないので、お越しいただいたお客さまには「セルロースファイバー、絶対おすすめですよ」と太鼓判を押していただきました。

広いリビングにはソファを置かず、ご家族でwiiを楽しんでみえるそう。

これからぼちぼちバリ風インテリアグッズも増やしていきたいと奥様。

今後もどんなお住まいになっていくのか楽しみです。

本当にありがとうございました!

 

 

120708_155528.jpg

 

 

120708_143527.jpg

 

 

120708_143452.jpg

あなたにオススメの記事

ページTOPへ