STAFF BLOG

ご希望やご予算に合わせて、住まう人の個性に満ちた心地よい空間をご提供する水嶋建設スタッフのブログ
建築デザイナーのブログ
2011/08/01

豊田高専の教授とともに・・・

耐震改修工事の効果を調べます。みなさまこんにちは!

 

豊田高専の出身なのですが、

先日偶然に恩師に再会し、

耐震改修工事の仕事してますと話したら、

改修工事の工事前&工事後の地震のデータが取って、卒業研究のデータの参考にさせていただきたいということで、

現在までに3件のお宅にお願いして、データ取りをさせていただきました。

 

先生がもってくるすごい機械(100万円相当!?)

起震器という実際に震度1程度の揺れを起こす機械を2Fに設置して、おうちの東西方向、南北方向の揺れをそれぞれ調べます。

あとは学生が柱をえいっと押して、その時の揺れの減衰の程度を測定します。

パソコンを使って評価してる様は私には???ですが、

そのお宅によって南の窓が多いところはやはりそちら側が弱かったり、どちら方向を補強するのがいいでしょう、というアドバイスもいただけます。

 

来月以降に耐震補強工事が完了したら、工事後の数値も測定して頂く予定です!

耐震補強の計算をした私自身にとってもプレッシャーのかかることですが、結果が楽しみですね

写真は奥の学生さんが起震器にのって測定しているところです

 

 

画像 004.JPG

あなたにオススメの記事

ページTOPへ