WEB MAGAZINE

「みずしまの家」の魅力や家づくりの知識など読み物を集めました
家づくり用語事典
2019/11/11

室内干しアイデア

外出先で急な雨に降られ「あ、洗濯物大丈夫かしら?」なんて心配になる経験、どなたにもありますよね。また長雨や雪曇りなどで洗濯物がなかなか乾かないということも、なんだか最近ふえているような。でも、そんな心配も無用にするのも家のチカラです。洗濯に着目して「家事ラク・暮らし楽しむ」家にしませんか?

【 南向きの2階ホール 】

2階ホールを広くとって室内干しスペースにするプランです。
室内干しだけの専用のスペースにしてもいいのですが、もう少しだけ広くとれば、カウンターや本棚をおいて読書や趣味、ゲームなどを通じて親子のふれあいを楽しむ、開放的な
ファミリースペースとしても使えます。

【 ウォークスルーの玄関 】

野球やサッカーなどを楽しまれる子どもたちのいるご家庭におすすめ。玄関を入って汚れたユニフォームを脱ぎ、洗面室につながる動線です。土やホコリを家の中に持ち込みません。ここに洗濯機も置いておけば、洗う・干すがいっぺんに。ベンチなども置いておけば脱ぎ着もラクです。

【 洗面室直結物干しスペース 】

洗濯してすぐ干せる動線は家事の強い味方。洗濯作業に動きや時間のムダがなくなります。晴れの日や風が良く通る日は窓を開けて干し、天候の変化が気になる日の外出には窓を閉めて、陽ざしは確保。外出先で洗濯物の心配がなくなり、用事やショッピングも楽しめます。

【 サンルーム 】

冬から春にかけて明るく暖かい陽光を楽しめるサンルームは洗濯物を干すスペースとしても活用できます。2階のバルコニーの一部を活用したり、1階の南面に張り出すようにも設け
ることができます。また、庇をプラスチックやガラスにした、半オープンのサンデッキも洗濯スペースとしても活躍します。

【 浴室換気暖房乾燥機 】

スペースの都合で室内干しができるほど洗面室のスペースが取れない場合は「浴室換気暖房乾燥機」がおすすめ。洗濯物の乾きがいいのは当然として、浴室の湿気も取るのでカビの発生も防げます。また冬のヒートショック(洗面室・浴室が寒いことで起こる血圧や脈拍の急変)も回避できます。

新築・増改築のご相談はお気軽に!
0120-28-1890
営業時間 / 8:00 ~ 17:00 定休日 / 水曜日・祝日

あなたにオススメの記事

ページTOPへ