IDEA

収納

いまの住まいの不満は何ですか?と聞くと、「収納スペースが少ない」が必ず上位にランクされます。また、新しい住まいに欲しいものは何ですか?の問いにも、「収納」がトップ近くに挙がります。自由設計の注文住宅であれば、収納について満足する結果が得られます。でも、家のどこにどのような収納スペースをつくるかを考えておくことも大切です。家を建てる前に、自分たち家族の実現したいライフスタイルを建築士とじっくり話し合っておきたいですね。納得の収納で、毎日を美しく。

シューズインクローゼット(SCL)

玄関脇の収納スペースです。靴のまま出入りできるので便利です。ゴルフバッグや子どもたちの遊具、靴などを収納。来客のある玄関先をいつもすっきりと保っておけます。そのまま玄関ホールに上がれるウォークスルーにするとなお便利です。

玄関ホールワードローブ

ジャケットやコート、子どもたちのダウンジャケットなどを収納。外出時にぱっと着られ、帰宅時にさっと仕舞えます。お客さまのコート類をここにお預かりするのもスマートです。

食品庫

お料理好きのご家族には、ぜひ欲しい収納です。食品だけでなく、イベント、パーティ用の皿なども収納しておけます。自家製梅酒など、保存食の収納スペースとしても活用できます。

階段下収納

デッドスペースを収納スペースに変えるアイデアです。掃除道具や季節外の家電、丈のあるものも収納できます。階段の段差ごとに引き出し収納をたくさんつくることも可能です。

スキップフロア収納

床面から一段高いところに和室をつくり、その床下を収納スペースにします。キャスター付きの引き出し収納にすれば、引き出しが大きくても、収納したものが重くても出し入れラクラク。子どもたちのおもちゃや絵本、座布団などもここへ。

ウォークインクローゼット

主寝室には定番ですが、娘さんのお部屋にもつくっておきたい収納です。おしゃれを楽しまれる年齢になれば喜ばれるスペースです。

ウォークスルークローゼット

たとえば主寝室からも廊下からも入れる2Wayにしておくと、出勤前のあわただしい朝も、主寝室を経由しなくてもスーツが取り出せるなど、動線が短くて重宝します。

ガーデニング収納

ガーデニングやガーデンライフがお好きな方にお勧めの収納。家の外から使える収納です。ガーデニング道具やBBQセットなど、家の中に持ち込みたくないものを収納しておけます。住まいの外観と調和の取れない物置も不要です。

ページTOPへ